読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるまま

music liquor books......

南部鉄器 及源 鉄瓶 東雲亀甲

Life stlye

生活用品を使う上で、『長く使えて飽きが来ない』という点を大事にしています。

調理器具や食器なんかもそうですね。物があふれ取捨選択するシーンが多い中で、自分たちの生活にフィットしており無駄がないか?物を購入する際の判断基準です。先月、やかんを探している時に南部鉄器にたどり着きました。南部鉄器は長い伝統に支えられ、今日でもその技術を駆使して作られている工芸品です。重いし、錆びそうで扱いにくそう・・・。とかくそう思われがちな鉄器ですが、それこそが鉄の本来の姿。時代を越え、長い間使い続けられているのにはそれなりの理由がありロマンを感じちゃいます。道具と上手く付き合い続けることで、食の大切さ、食材の美味しさを改めて感じることが出来る点が自分たちの価値観とぴったりです。また、錆の鉄器ならではのエイジングもこれから楽しみ。

                                      f:id:djangodjango:20170222105840j:image

>南部鉄器【盛栄堂(及源/OIGEN)】鉄瓶 東雲亀甲 1L 『IHにも対応!』型番 H-200【送料無料(沖縄県・離島は除く)】【smtb-TD】【saitama】

価格:9,504円
(2017/2/22 10:57時点)
感想(12件)