読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるまま

music liquor books......

Cicada / ocean (2015)

Classic

旅の途中で立ち寄った本屋さんで、たまたま耳にしたのが『cicada』であった。

本をゆっくり選びながら回遊している時に、邪魔にならず心地よい音楽が流れていた。センス良いなー、って思わずその場でシャザムで拾ってからは、気になり始めて。。本屋を出て直ぐにレコード屋へ走ったのでありました。今では、本を読むのが好きな嫁にとって欠かす事の出来ない一枚に。

Cicada

2009年の秋、作曲とピアノを担当する江致潔を中心とし、ギター、チェロ、バイオリン、ヴィオラの5名によって結成された室内楽アンサンブル。2010年にOlafur Arnaldsのライヴのオープニングアクトとしてでデビュー、アルバム「Pieces」が台湾で大ヒットを記録し、いくつかのリリースと共に瞬く間に台湾で最も勢いのあるアーティストに成長、2015年末flauより台湾の海をテーマとした最新作2作をコンパイルした「Ocean」を発表。2月にCicadaの初期作を再レコーディングしたコンセプトアルバム「Farewell」のリリースと共に初来日

>CICADA / OCEAN (CD)

価格:2,160円
(2017/2/20 13:09時点)
感想(0件)

広告を非表示にする